ニュース&メディア情報

2016年度「楽天IT学校」が開講されました!

昨年に引き続き、2016年度の「楽天IT学校」がスタート致しました!

本年度も、大津商業高等学校にて授業を行います。

そして先日5月27日、第1回目の授業が行われました。

まずは大津商業高校の学生の皆さんに、実際に商品を販売する
楽天市場のモールのこと、リビングート楽天市場店のこと。

また、1年間の授業を共にする楽天市場の方々や、リビングート店長 川端のことを
知っていただくために、自己紹介から始まりました。

そして、「楽天IT学校の基礎」として
「ネットショップ運営における重要な考え方」と「商品価値の伝え方」を学びました。

和菓子・ふとん・浴衣・ハンガー・オリジナルのゴルフクラブ・・・

どのような商品でも、月商1,000万円以上も販売するお店があることに驚き、
どうすれば、”欲しくない人” に “欲しい” と思ってもらえるのか・・・。

まずは皆さんに、13,000円以上する高級ハンガーの販売方法を考えていただきました。

商品に関する情報の種類はさまざまですが、

その中でも、【Benefit】(お客さんが手にするハッピーをいかに伝えられるか)が
販売のポイントであることを学びます。

ネットショッピングの越えられない壁が
“実際に商品に触れられないこと”であることを忘れず、

これから1年間をかけて商品の販売に挑みながら、
深く学んでいって頂きたいと思います。

関連記事一覧

PAGE TOP