.

リビングアンドヘルス リクルートサイト

自分自身の成長を
本当に実感できる会社。

リビングアンドヘルス 朝比

就職への動機はなんですか?

大学時代は栄養学を専攻していました。最初は、食品の商品開発を志望していましたが、就活を続ける中で好きな気持ちだけで、働くには厳しいと感じるように。その後「私はなぜ商品開発がしたいのか」を考え、出た結論が「私は自分で色々アイデアを考えて、形にすることが好き。だから商品開発にこだわらず、自らアイデアを出せる仕事を探そう」ということ。

今の会社の説明会で紹介されたのが「くらべルート」のコンテンツでした。お客様に商品の違いを伝える、自分で考えて、実験して、記事にする。面白そうだと思ったことが、入社の決め手です。

現在の仕事内容を教えて下さい。

現在、食器・ベビー・製菓・介護・園芸用品担当のバイヤーとして、メーカーの方が紹介してくださった商品の選定や、市場の売価に合わせて商品の値付けをする売価検討、在庫の管理、特集ページのアイデア出しをしています。

2018年春、入社3年目を迎えました。メーカーさんとの商談の際には、他のメーカーさんのことや市場で売れている商品について教えていただくことも。まだまだ勉強中の身分です。

入社の決め手となった「くらべルート」のコンテンツ作成業務ではありませんが、バイヤーとしてのページのつくり方、商品の見せ方といった部分で、自分がアイデアを出す場面がたくさんあります。

やりがいを感じる時は?

日々、制作の方、カメラマンの方と一緒に、どう商品を売り出すかを考えています。やはり、依頼していたページが完成し売上が出たときは一番嬉しいですね。

メーカーの方も、できるだけ商品が売れるように、原価を下げたり、販促費をくださったりします。ネットショップの店長の販促のおかげもあります。

普段お世話になっている制作の方、周りの方にも、感謝の気持ちを伝えられる機会が増えてきたことも、やりがいのひとつです。

これからの目標を教えて下さい!

2017年、社会人2年目を振り返ると、上司の付き合い方、仕事の進め方がようやく見えてきたかなと感じます。3年目に入り、今までに経験がないことが起きても、なんとか乗り切れるようになりました。仕事の流れ、質問の方法なども含め、自分の経験と照らし合わせ、対処できるようになり、自分自身の成長を実感しています。

ようやく売上も安定してきましたが、まだまだひよっこです。人に聞かなくても、自分で考え、一から仕事ができるようになりたい。もっと勉強して、先輩方に追いつくことが、今の私の目標です。

これから就職活動をされる方へ

就活中の自分を振り返ると、自分の発言は平凡でありきたりでした。「型にはまった発言をしなければいけない」「型にはまることが正しい」と思い込んでいた気がします。

でも、自分の言葉でやりたいこと、今までのことを話す方がずっと良いのではないでしょうか。

実は、今の会社の面接の際に、洗濯ハンガーの選び方の企画書を作って持っていきました。チャート式で、お客様が求めているハンガーを、お客様自身で選ぶことができるといった内容です。自分がやりたいことが明確だと、人にも伝わりやすくなります。就職活動において、自分の武器を持っておくことは、重要だと思います。

リビングアンドヘルス リクルートサイト